バイアグラとレビトラ

NICE 精力剤

バイアグラとレビトラ

EDに悩む方を目的に開発されたのがED治療薬です。

EDになると満足な性行為ができなくなります。
スムーズに勃起しにくくなったり、持続力が衰えたりします。

その原因は加齢というか、生活習慣の乱れなどが主な原因と言われています。
その影響が歳をとってあらわれるので加齢のせいだと思われがちです。

そんなEDの改善するED治療薬の中でも有名なのがバイアグラです。
バイアグラは世界で最初に開発されたED治療薬です。

そしてバイアグラの次に開発されたのがレビトラというED治療薬です。

バイアグラとレビトラでは成分が異なります。

バイアグラの成分はシルデナフィルという成分です。
バイアグラはもともと、狭心症の薬として開発されましたが、狭心症の薬としての
効果がほとんどなく、失敗だったのですが、被験者から勃起を促進する効果があることが
判明し、ED治療薬として販売された経緯があります。

レビトラの成分はバルデナフィルという成分でできており、このバルデナフィルは
バイアグラのシルデナフィルとは異なり、食事の影響を受けにくいという
特徴があります。

なので空腹時の服用が推奨されているバイアグラと異なりレビトラは食後でも
服用が可能です。ただ空腹時の方が効き目が高いのは間違いありませんが。

copyright(C)NICE 精力剤